社寺建築
社寺建築
社寺建築
工事の流れ
よくあるご質問
お問合せ・資料請求
HOME>社寺建築>工事の流れ
工事の流れ
 
本堂などを新築する場合
企画   建築する寺院の規模や建てる土地、予算などを考慮した上で、計画を立てます。当社では、この段階から、おおまかなスケジュールや概算の見積を提出することができます。
   
設計   企画が決まったら、設計です。建築が成功するかしないかは、設計次第です。当社では35年以上にわたって培ってきた寺社建築のノウハウをいかし、ご要望を満たせる設計プランを立てます。
   
契約   設計図をもとに、お見積とスケジュールを提出いたします。ご検討いただき、内容にご了承いただければ、ご契約となります。設計図については、ご希望があれば数パターン提出いたします。
   
施工   地鎮祭や起工式などを行った後、施工を行います。社寺建築の経験豊富な当社の職人が、施工を担当します。施工中も、問題点などがあればその都度、ご報告いたします。
   
完成   工事終了後、設計図などの仕様通りになっているか、不具合がないかなど、まめにチェックをしていただきます。当社で最終チェックをして、寺社を引き渡しいたします。
 
鐘楼新築工事の施工手順
遣り方>基礎工事>石工事
建て方完了>鐘楼取付>取付完了
完成